車検ができる場所はとても多い!知っておきたい車検の方法3選

安全で安心なディーラー車検

一般的に一番多い車検方法の1つとして、ディーラー車検があります。主に新車などを取り扱っている店舗であり、メーカーの看板を背負って営業を行っています。そのため車検もしっかりした設備をおこなってもら、また仕事を技術者のレベルも高いです。そのため車の詳しくない素人の人におっては、車検を安全で安心にお願いすることができますよ。また担当者の方が1人ついてくれる為、定期的に車の状況を確認してくれたりとサポートも充実しています。

早くて安いフランチャイズ車検

車の車検を行う方法の1つとして、最近ではフランチャイズ車検の店舗の利用があります。車検を専門に行っている店舗であり、店舗数事態も多いので利用しやすいという点が大きいですよ。また特徴として価格の安さがあります。また最大の特徴が車検を依頼する場合の早さもあります。通常であれば車を数日預ける必要がありますが、フランチャイズ車検の場合はサービス内容によっては1日で車検を行ってもらえます。費用を抑えて早く車検をお願いしたいという人にはおすすめです。

車に詳しい人なら格安のユーザー車検

趣味として車の整備などを行う人はいますが、そういった人におススメな車検がユーザー車検になります。ユーザー車検はディーラー車検やフランチャイズ車検と異なり、車検事態を自分自身で行うという特徴があります。自身で車の整備を行い、陸運支局へ出向き書類の提出などを行います。全て自分で行うので時間など気にせず、空いた日を利用して行う事ができますよ。また費用なども自分で行う為かなりリーズナブルに抑える事ができます。ただししっかりした車に対する知識が必要になる車検方法の1つとなります。

車検の料金は、2つの種類に分けられ法定費用と車検基本料です。法定費用は自動車重量税や自賠責保険料、印紙代です。法定費用は、法律で決まっている為どこで受けても同じ金額です。車検基本料は違いが出ます。